市川市相之川2丁目

木目と白の調和が心地よく感じるモダンなデザイン


家族が自然と集まる居室空間

コンパクト設計をコンセプトに、1階サービスルーム(納戸)、2階リビング、3階洋室を

配置。白を基調にし、アクセントに木の風合いが居心地よいシンプルイズベストな住宅。

限られた設計の中、採光を目いっぱいに取り入れ太陽の光がたっぷり届けられるくつろぎの空間です。

リビングには床暖房を設置。室内全体をじんわり温め、エアコンのように風を起こさないため乾燥しすぎず、空気の汚れやにおいの心配も少ないのが特徴です。優しいぬくもりを演出し、家族が自然とリビングに集まる理想の住まいを実現。





手入れのしやすい、

樹脂シンクキッチン採用







毎日使うものだからこそ、快適さを追求

最初は気をつけながら使用していても、日々のちょっとした掃除が面倒になりがちです。

そして月日が経つにつれてメンテナンスを怠り、劣化に繋がってしまいます。

そんなちょっとした面倒さ掃除もクリアにする為に、手入れのしやすい樹脂キッチンを採用

水垢が目立たず、ステンレス特有の水を流したときの音、お湯を流したときの不快な音が出ません。

また宅配ボックスを設置し、日々の暮らしをサポートできる住宅を実現しました。


千葉県市川市相之川2丁目 - 
 - 東京メトロ東西線「南行徳」徒歩10分